ワンにゃんべぇハウス大江屋について

 わんにゃんべぇハウス大江屋は、山村暮らしの体験を提供する「しまね田舎ツーリズム」の登録施設です。

 田舎体験につきものの、伝統食や伝統工芸の体験は提供できません。でも、生まれ故郷ではなく新天地に移住した者同士で結婚した私たちの生活を見ていただくことによって、もう1つの生き方を提案したいと考えています。山村暮らしの体験はもちろんですが、ふと今の生活に疲れてしまったときなどにも、ぜひワンにゃんべぇハウス大江屋にお越しください。

 大江屋の立地環境、体験メニュー、私たち夫婦とのおしゃべりをきっかけに、何かが良い方向に変化すれば嬉しいのです。


大江屋の最新情報!

Facebookページをご覧ください。今の大江屋がご覧いただけます。よろしければ、「いいね!」「シュア」をお願いします。

ワンにゃんべぇファーム大江屋 最新情報!

令和2年度島根県自営就農開始支援事業「梨園天井ネット施設整備工事(4分割収納労力低減展張ネット方式)」の一般入札公告

詳しくは、こちらをご覧ください


ワンにゃんべぇハウス大江屋が登録している

「しまね田舎ツーリズム」の仕組みとは?

~以下、「しまね田舎ツーリズムポータルサイト」より抜粋~

 

 農作業体験などをした後で、採れたものを食事に出してもらいたい、その民家で泊まってみたいという要望に対しては、食品衛生法や旅館業法の許可が必要とされており、そのための設備投資も必要であることから、簡単に対応できませんでした。

 そこで、島根県では、「しまね田舎ツーリズム」として制度的に後押しし、一定の条件を遵守することを前提に、しまね田舎ツーリズム推進協議会に登録された方については、農山漁村の体験に関わる調理や宿泊の提供ができるようにしました。

 

※ 詳しくは、こちらをご覧ください。

(外部サイト「しまね田舎ツーリズムポータルサイト」にリンクします)


お客様へのお願い

1.民宿ではなく民泊です。

 

宿泊の場を提供するサービスではございません。

山村での暮らしを体験するサービスです。

2.レストランではありません。

 

調理体験を必ず伴います。お客様が苦手としない部分・範囲でお願いしています。

3.アレルギー対応が完全ではありません。

各種動物アレルギー、蕎麦アレルギーへの対応は致しかねます。その他のアレルギーについては、事前にご相談ください。